このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。
第12回大脇教室の発表会を終えて…

ドルチェの皆さん♪ ぱく先生です!

2019年もあっという間に半分が終わりました。

ここからは先生の大好きな夏の始まりです〜!

と、その前のこの梅雨の時期はつらいですね…

夏果てしないように、水分補給忘れないでくださいね!

 

 

さて、

今年の発表会は大雨の中、開催されることに…

 

 

みんなのせっかくのドレスアップが

大雨で台無しになってしまうと悲しいなぁ…と

少し心配になりましたが、

天気なんか関係ない!とばかり、

去年よりもまた一段と華やかな舞台でした。

 

 

みんな、お疲れさま♪

 

 

毎年、月島教室の行事を話題に記事を書いていますが、

毎年のように思うことは、みんなの「成長」を感じること。

 

 

 

舞台が初めての生徒たちも、

大勢の人前に堂々と立つことができたことがまた、

成長の証ですよね。

 

 

そして、

発表会の日を迎えるまで費やしてきた時間、努力、思い…

もちろん個人差はあると思いますが、

当日の舞台で「適当な演奏」を見せる生徒は一人もいないこと!

いや… 舞台に立つ者の心構えとして当前のことだけど、

たまに見かけます、伝らない演奏するピアニスト。

熱心さ、気持ち、心、考え、思い、必死さ、etc

なんでもいい!

 

 

これだけ大きい舞台があって、

大きいピアノが弾けて、

大勢の人が聴いてくれて、

適当をして帰ってくることは、とても失礼なことだと思います。

 

 

ドルチェの生徒たちはみんな、

演奏者としてのマナーをよく学んで、身につけていますね。

保護者の方々が、ドルチェの先生たちが、

「良い指導」を日々目指して励んでいらっしゃるからこそ、

小さい生徒たちが良い方向へ成長することができるのだと思います。

 

 

さて、先生の奥深い難し〜い感想はこれくらいにして( ̄▽ ̄);

 

 

image2-1

 

 

今年だいごみの「イベント演奏」についてですが、

まず、メンバーの生徒たちに、ありがとうの気持ちを伝えたい。

 

リレー演奏なんて、音大でもやったことない!(笑)

1台のピアノで、それぞれ担当パートを持ち、

一つの音楽を繋げて一つの音楽を作り上げる!

そして演奏だけではなく、演出にもこだわった、

感動の舞台でした(;_;)!

 

image4-1

 

 

そしてみんなが書いてくれたイラストを展示★

第1位に選ばれた生徒さんのイラストは、

チラシのイラストとして採用♪

生徒たちの絵心が伺えました笑

素敵な絵をありがとう!

 

 

image3-1

 

 

第1曲目は新規メンバーで、

バロック曲に挑戦だったのですが、

バロック音楽って綺麗ですね、聴いててほっとします、

などのコメントを頂きました(*´-`)

 

 

ポリフォニー音楽は、

中々普段のレッスンでは用いづらいですが、

(難しくてバッハきらい!とかよく言われます笑)

多声旋律の美しさ、尊さは、また別次元のものに感じますね。

バロックの音楽にたくさん触れて、

好きになってもらいたくて、選曲しました。

 

 

 

ピアノは大きい楽器で、音域も広く、

他の楽器頼らなくてもオーケストラの曲も弾けちゃうしー

最もソロ曲の多い楽器で、伴奏はたくさんあるけど、

アンサンブル機会は少ない楽器でもあります。

 

ソロができて、アンサンブルができないー?

あるある。

(もちろんアンサンブルできて、ソロができない。あるある)

アンサンブルだから、楽よ〜とよく聞きますが、

一人が無責任しちゃうと、崩壊するのが、アンサンブル。

 

 

((((;゚Д゚)))))))!!

 

 

 

みんなで100の音楽を目指しているのに、

1人によって0になることもある。

なんとか繋いで終わらせることができたとしても、

1人のせいで、「100の音楽作り」は、

失敗(´-ω-`)〜

責任の重さは変わりません、

むしろもっと重く感じるべき!

 

 

でも、もしメンバーの誰かが

「失敗」をしてしまったとき、

自分が+5で補って引っ張ってあげるつもりでないと。

全員がそれぞれ、「私が+5負担しちゃうぞ!」

の姿勢で準備していれば、

結果、全員が「助っ人側」でいられて、

安心安心ƪ(˘⌣˘)ʃ

 

 

与えられたこと以上のことも、

臨機応変で対応できる能力が

必要とされるということ。

 

 

そのためには、自分の音だけではなく、

メンバーの音楽を、声を、語りかけを

よく、敏感に、聴かなければ!!

 

アンサンブルが楽だと(´-ω-`)!?

もう言えなくなるでしょう!…(先生鬼だね…)

 

 

アンサンブルで学べるものは、実にたくさんあって、(ソロももちろんだけど)

先生も学生時代、100人以上の大編成オケと演奏したことがありますが、多分1年分の集中力を一気に消費しちゃったんだと思います(笑)練習もリハーサルも大変。でも、みんなで成功させた舞台のあとの感動は、また何倍ものにもなる。

 

 

それで!実はー今年のクリスマス会では、

アンサンブルを身につけようをモットに

企画を進めています(*⁰▿⁰*) 楽しみだね!!

 

 

image5-1

 

最後に、今年はまた2名の生徒が、

10周年賞に輝きました!

 

 

おめでとうございます。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

10年間を続けること、すごく難しいことだと思います。

小さい生徒たちには、憧れのお兄ちゃんなんだよ!

実は先生が一番憧れているのかな。笑

教え子の10年後、想像してしまいます(◞‸◟)…!

みんなにピアノがずっと好きでいてもらえるように

先生も頑張らなくちゃ。

 

 

今年も生徒たち一人一人が力いっぱいの演奏で、

先生の思い出の1頁を華やかに飾ってくれました。

みんな、本当にありがとう!

 

 

 

これからは夏のバカンスシーズン♪

息抜きのタイミング逃さないように!

十分楽しんでくださいね!

 

 

 

(最後に)

〜アリとキリギリスの話〜

 

 

いろんな解釈のあるお話だけど、

アリは「これから」を生きる、キリギリスは「今日」を生きる

のイメージがあると思うの。

 

冬の直前になってばたばた準備を始めて、

生き残ることができたとしても、

アリが蓄えてきたものとは比べものにならないよね!

そして、たくさん余分に蓄えておけば、「残り」が出てくるから、

冬が終わった後でも、その残りは必ず活かせる。

そして、冬は毎年やってくるから、また「準備」を始めなくちゃ!

 

舞台の日を目指して日々の練習の積み重ねの大事さを、

今年の発表会を通してもっとたくさんの生徒たちに

感じてもらえたなら、とても嬉しいなぁと思います…J

そして舞台が終わったあとは、「次」を目指してまた、

積み重ねていくことを始めなくてはね★

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

うんへ

素敵なホールみーつけた♪

こんにちは、日比です。

 

 

 

大脇教室のドルチェっこ、発表会おつかれさまでした!

今年も盛りだくさんでしたね(^^)

 

 

 

次にみんなで集まれるのは、

年末の【冬のアンサンブルコンサート】です★

 

担当講師から、既に少しお話聞きましたでしょうか…?

 

みんなでアンサンブルをお勉強して楽しみましょう♪

というコンサートなんですが・・・

 

 

 

どうしてもピアノは、一匹狼な楽器で、

しかも普段は個人レッスンなので、

なかなーーーかアンサンブルの機会がない…。

 

 

 

「1人で弾くわけじゃないから、連弾は簡単!」

 

って思っているそこのドルチェっこ!

 

 

 

 

 

…甘いぞ。( ̄ー ̄)笑

 

 

 

 

 

アンサンブルは、実は難しいんです(°_°)

 

 

 

 

発表会の時の連弾は、ほとんどの生徒さんが、

 

先生やご父兄がみんなに合わせてあげたり、、、

メトロノームに、テンポに、お互い合わせたり、、、

 

形にはなっているけれど、

それ、アンサンブルはしてないんです…( ̄∀ ̄)

 

 

 

ええ、先生、何言ってるかわかりませんね。

 

 

大丈夫。

年末に向けて、嫌でもわかるよ?笑

 

 

 

今回、大脇教室の発表会の講師演奏は全て連弾でしたが、

アンサンブルをするってこーゆーことなんだ!っと

少しでもわかってくれてたらすごく先生達は嬉しいです。

 

 

 

初めての取り組みで、先生達もワクワクしてます!!!

 

 

 

アンサンブル、ぜひお勉強しましょう。

今から、楽しみです(^∇^)

 

 

 

 

 

 

 

そして、そして、、、

 

土橋教室のドルチェっこは、今月末ですね!発表会!

 

 

 

忙しい中、たーーーっくさんみんな練習してます。

えらい!

みんなのレベルも曲のレベルもものすごく上がりました。

 

 

 

本番は、練習通りに楽しく演奏できますよーに。

 

応援してます!

 

 

 

あと少し。

 

体調管理には充分に気をつけて、

本番までの時間が有意義なものになりますように。。。

 

 

 

 

 

 

ってことで、そろそろ本題に行きましょう。笑

 

 

 

「素敵なホールみーつけた♪」ということで…

 

 

 

土橋教室のクリスマスコンサート会場の下見に行って参りました。

 

 

 

…気が早すぎますね、先生。笑

まだ発表会も終わっていないのに。笑

 

 

 

でも、とってもステキなサロンなんです。

 

 

 

じゃじゃーーーーん。

 

わたなべ音楽堂さんです!!!

 

 

ECA5F024-15D0-4CC5-8B4B-A2C4FED98210-4577-000002CCC442FC7A

4CBEF326-C8FC-4D1E-BE34-651759A8D4A9-4577-000002CC9950CAD0

 

 

 

 

ね?ステキでしょ?ステキでしょ?ステキでしょ?

 

 

 

今まで、土橋教室のクリスマスコンサートは

とってもアットホームな雰囲気で暖かい会でしたが、

ピアノ教室としては、少しお楽しみ要素が強すぎました。

 

(ビンゴ大会やゲームがなくなるわけではないから安心してね!(^^))

 

 

 

だから、もう少し素敵なコンサートにもなるような、良い会場は…

と思い、全講師で探したところ、こちらが!!!

 

 

もー、ぴったりの会場です。

 

 

 

 

 

 

試演もさせていただきましたが、

まぁーーー、音が響く。

 

クラシック音楽だと、

リストやラフマニノフやスクリャービンやプロコフィエフではなく、

バッハやスカルラッティなどのバロックものか

ハイドンやモーツァルトなどの古典もの。

いっても、ショパンの曲でしょうか?

 

音数が多くなくて綺麗に聴かせるような曲が

ぴったりな会場でした。

(↑粟田先生の言葉を引用)

 

 

 

 

 

外観もステキなんです。

 

IMG_6182のコピー

4FA8E380-391D-4932-A665-FF7EE1E44B6A-4577-000002CCAB423F24

 

クリスマスコンサートにぴったりの外観です!

 

 

 

 

 

 

 

ちなみーーーに、10月の大人のサロンコンサートも

こちらで開催予定です!!!

 

 

 

 

 

 

いやー、先生、2度もこの会場に足を運べるなんて。。。

 

幸せです。。。

 

 

 

皆さま、楽しみにしておいてくださいね!

 

 

 

 

日比

リハーサルを終えて♪

みなさんこんにちは。中澤です^ ^

 

気候も良く穏やかに過ごした5月があっという間に終わりましたね!

運動会だった生徒さんが多く、楽しいお話が聞けて先生は嬉しいです。

 

「リレーの選手に選ばれたので朝練が続き、毎日ヘトヘトになりながらも充実しています!」「白組は負けちゃったけど、楽しかった!」「徒競走で1位になりました。」など…。

 

ピアノのレッスンをのびのび受けてほしいので、ピアノから少し離れた学校のことやお家での出来事を話す機会を作るように心がけています^ ^

 

最近は、レッスン室に入って第一声、「先生!ここ練習してきたけどやり方がわかりません!教えてください!」と自分から(堂々と胸を張って笑)教えてくれる生徒さんが増えました^ ^

 

これはとても大切なことですね。言われるたびになんだか感動します。

生徒さんのこの気持ちを大切にレッスンしていきたいと思います。

 

 

 

 

さて♪遡ることGW、今年もラフォールジュルネに行ってきました^ ^

テーマは「旅から生まれた物語」ということで、タイムテーブルを見て何を鑑賞しようかな〜!とワクワク。

 

reiwa

 

 

有料公演は、金子三勇士さんとマリーアンジュグッチさんのリストの2大協奏曲へ^ ^

 

無料のエリアコンサートでは小原孝さんのソロコンサートを聴いてきました♪

ふらーっと行って小原孝さんの演奏を聴けるなんて贅沢!嬉しいですね。

 

image2

 

 

「0歳からのコンサート」や現役音大生のコンサートもやっていて、家族で気軽に足を運べるクラシックの祭典なのでまだの方は一度行ってみてください♪

 

 

 

 

そして6月に入り、いよいよ発表会まで1週間となりました!

みなさん気持ちは本番に向かっていますか?^_^

先日はお教室に集まってソロリハーサルを行いました。

緊張感のある中で通して弾いてみると、まだまだ伸ばせる箇所があることに気づくと思います。

他のお友だちの演奏を聴くこともお勉強になりますね^_^

保護者の方にも演奏を聴いてもらい新鮮でしたね。

 

リハーサルの次の週のレッスンでは、あれから猛練習をしました!!と言ってさらに追い込み練習する生徒さんがたくさんいます^_^

 

舞台に立つことを楽しめるように最終調整がんばりましょうね!

 

 

それから、グランドピアノの構造をみんなで見てみよう♪ということで

蓋を全開にしてみなさんに仕組みを見てもらいました。

鍵盤を押して音を出している際に中の弦を触ってみると、振動していて不思議ですね。

そして音も止まる。

 

鍵盤のタッチの仕方によって音色が変わるのは、ハンマーが弦を押し上げて叩いているから★

いつもと違うピアノの様子を楽しみましたね。

 

image3-e1560070801702

image4-1-e1560070784524

 

 

特に本番まで体調管理に気をつけて過ごしてくださいね。

発表会でのみなさんの演奏を心から楽しみにしています!

発表会での連弾♪

みなさんこんにちは。中澤です。

 

3/3(日)のひな祭り、雛あられやちらし寿司は食べましたか?

女の子の成長を祈る楽しいお祭り。

特に女の子はわくわくしたのではないでしょうか(^_^)

生徒さんの健やかな成長を講師一同心より願っています。

 

 

 

近頃花粉が飛び始め、春の訪れが見えてきましたね。

そして…大脇教室では発表会申込書の配布がいよいよはじまりました!!

 

初めて出演の生徒さんも発表会慣れっこの生徒さんも、そろそろ

課題曲を先生から受け取って気持ちが引き締まる時期です。

 

出演者にはソロの部と連弾の部どちらも参加してもらいます。

そして連弾の部は「親子連弾」「兄弟連弾」をおすすめしています^_^

保護者の皆さまにも、お子さんの舞台への挑戦を一緒にぜひ体感してもらいたいです。

ピアノ初チャレンジの方も幼少期に習っていた方も、得意な方もいらっしゃると思いますが演奏が終わった後はみーんなが笑顔になっていますよ^_^

 

 

さて、ソロピアニストとしての演奏は自由に表現して、テンポ感の取り方や強弱は本人の意思ですべて決まります。日比先生の前回のブログにもあったように、どのように自分の個性を入れてスパイスを加えるかはとても重要ですね^_^

 

では連弾や楽器の伴奏ピアニストを任された時には…ソロとの違いは何でしょう??

 

誰かと一緒にピアノを演奏するときのコツや意識しているポイントを考えてみました。

 

☆絶対に止まらないようにする

☆テンポを絶対に維持する、メトロノームを使って練習する

☆曲の全体像を理解しないと演奏できないので、メロディや相手のパートをおぼえる

☆相手パートを口ずさみながら練習する

☆どこからでもすぐに弾けるようにする

☆音量のバランスを瞬時に判断できる耳を持つ

☆相手の呼吸を感じ取る、または合わせて練習しておく

☆自分が弾いている楽譜を見ながら、相手パートの楽譜も視界に入れて目で追えるようにする

 

↓例えばこちらの連弾楽譜

 

image1-1

 

image2-1

 

プリモの人はセコンドを、セコンドの人はプリモの楽譜が視界に入るように意識しながら練習します。相手パートも歌いながら練習してみてくださいね♪

 

 

↓こちらは3段譜。1段目がフルート、下の大譜表2、3段目はピアノ伴奏

image3-1-e1552810413677

 

image4

 

楽器の種類によって音量ももちろん変えます^_^

そしてフルートの場合は繊細な音色なのでタッチはやや柔らかく弾きますね。

曲にもよりますが…

 

声楽や管楽器、弦楽器は特にブレスが大切なので伴奏者は見逃さないように注意です☆

 

連弾でもテンポの切替えが必要なときには、どちらかのブレスを合図にすることが多いですね^_^

 

 

ピアノは1人で演奏する機会が多くてそちらも楽しいですが!

連弾や合唱伴奏、バイオリンや管楽器の伴奏をする日が訪れたときには、自分の技術と耳を鍛える絶好の機会なのでぜひ積極的に頑張ってほしいと思います!

 

発表会に向けてたくさん練習しましょうね♪

録音と録画について〜発表会準備開始〜

 

(表紙の画像はウイーンで撮った私の大好きなベートーベン像です)

 

 

みなさんこんにちは。講師の粟田です。

 

ところでみなさん、自分の演奏を録音したり、録画したことってありますか?

 

 

 

 

 

もしかしたら、無い!!って方もいるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

自分の演奏している姿は発表会のDVDで見た事があるかもしれません。

 

でも普段の練習を録音をして、曲を振り返ったり、

 

録画して、自分の弾き姿を見てみたり

 

なかなか思いつかなかった…!って人もいるのでは…?

 

 

 

 

ぜひぜひやってみてくださいね。

 

意外と新しい発見が見つかるかもしれませんよ☆

 

先生がレッスンで言っていた意味がわかったり、

 

猫背で弾いている自分に気がついたり、

 

皆さんは立派なピアニストさんなので

 

常に、お客さんから見える  ”自分の姿”   を

 

練習の時から意識してみてくださいね〜

 

 

 

(もしこのブログをご覧になられた保護者の方は

 

こっそりと、お子さんの姿を動画で撮り

 

みせてあげてくださいね)

 

 

 

 

というのも、なんでこの話をしたかといいますと、、、

 

 

 

いよいよ発表会の曲決めが始まったからです!!!!

 

 

 

いいですか、みなさん。

 

発表会の  ”曲を仕上げる”  ということは

 

作曲者のことを調べ、その曲の背景(どの時代に、どんな風に作られたか等)を知り、

 

少しでもその曲が、美しく、洗練された状態で、楽譜通りに、曲を完成させる事です。

 

 

そして自分の”個性”というスパイスをプラスしてあげるんですよ〜☆

 

 

譜読みが終わり、”スムーズに弾けるようになる” ことがゴールではなく

 

 

”スムーズに弾けるようになってから” がスタートです!!!!

 

 

強弱や拍感はもちろん、曲のもつ雰囲気や情景、ふさわしい音作り、、、、

 

肉付けする要素は沢山です。(この部分が一番楽しいよ)

 

 

 

なので、さっさと譜読みを終え、楽譜通りに弾けるようになりましょう!!!(笑)

 

 

あれ、耳が痛いって?

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐバレンタインですね(#^^#)

 

チョコレートは70%ぐらいのビターが好きです。

 

New!! 大脇ピアノ教室 ベストドレッサー発表☆彡

 

 

 

 

ドルチェの皆さん♫ うんへ先生です(^0^)

 

12月22日、大脇教室のクリスマスコンサートがありました❄︎

 

 

 

 

今回もたくさんのイベントが用意されていましたね!

 

ビンゴ会、プレゼント交換、リレー演奏、そして・・・

 

 

 

 

ベストドレッサー大会!!!

 

 

 

 

皆さんのドレスセンスを伺いさせていただきました(*´ω`*)

 

 

image2

 

 

 

こちらの投票箱は佐藤先生の手作り作品です!

 

かわいいですね。佐藤先生ありがとうございました<(_ _*)>

 

皆さんとてもステキな格好でしたので厳しい順位争いが予想されましたね。

 

 

 

 

それではベストドレッサー大会、

 

これより結果発表ですo(^^o)…(o^^)oワクワク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪

 

  • 優勝● エントリーナンバー26 ● トナカイのおにいちゃん

 

image3

 

 

おめでとうございます★:゚*☆※>o(‘ー’*) (*’ー’)o<※☆:゚*★

 

トナカイのおにいちゃんのユウくん、

 

去年のクリスマス会にも出演されていて注目を集めていました♫

 

チャームポイントは「しっぽ」。

 

image4

 

 

 

トナカイさんの奏でるしっとりしたバッハの音楽、いかがでしたか♫

 

残念なことに毎年のように身長が伸びていて、

 

こちらの衣装は今年で最後になるかもしれないとのことです(つω・`)゚

 

来年もトナカイおにいちゃんに会えますように!

 

 

♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪

 

 

つづいての発表です★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • エントリーナンバー11 ● プリンセス・エルサ

 

image5

 

 

おめでとうございます─=≡Σ((( つ╹ω╹)つ♡

 

雪を思わせるようなきれいなブルー色のドレスでしたね!

 

おひめさまのシンボルとなるティアラをはじめ、マントやクツ、

 

そしてエルサ姫の三つ編みやドレスの手先のデザインまで・・・

 

カンペキですねΣd=(・ω-`○)♪

 

image6

 

エルサ姫、雪だるまつくろうを弾いてくれました。

 

曲に合った衣装を選ぶこともとても大切!

 

ピアニストは演出家でもありますよ((´∀`*))♫

 

 

♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪

 

つづいて

 

最後の発表となります(゚∀゚*)(*゚∀゚)ドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • エントリーナンバー3 ● 最強コンビ

 

image7

 

 

かわいいいいいいいいいい(ノ≧▽≦)ノ~~~~♡

 

フリールブラウスとツイードワンピ!

 

先生のすごく好きな衣装でもあります。もうかわいいですね・・

 

image8

 

 

ピアノのさくらちゃん、今年は杏ちゃんのすずとの共演でした♫

 

かわいいお二人のピアノ連弾コンビもいつか聴ける日がくるかもしれないですね!

 

 

♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪

 

 

はじめてのドルチェベストドレッサー大会、

 

楽しんでいただけたしょうか(^_^)

 

「自己アピール」のためにピアニストは、

 

第一はもちろん良い演奏のために励まなければならないのですが、

 

衣装・表情・仕草など視覚から入るイメージが

 

聴衆に与える影響がゼロとは言えません。

 

技術・感性・身体ともに磨くことが大切!

 

 

 

 

次回のイベントでの大会も楽しみですね。

 

2018年はおかげさまでたくさん思い出に溢れる年となりました。

 

みんなありがとう(((o(*゚▽゚*)o)))

 

それではみなさん、良いお年をお迎えください。

 

またお会いしましょう!

 

 

★うんへ

 

New!! 土橋ピアノ教室クリスマスコンサート♫

12月23日(日)に土橋教室のクリスマスコンサートがありました(^^)

 

IMG_4524

前半は真面目に?演奏会。

みんな素敵な演奏でしたっ♪

 

後半は、ビンゴ大会や、

IMG_4523

チーム対戦で記号当てゲームや

IMG_4529

伝言ゲームで盛り上がり、

IMG_4526

IMG_4528

プレゼント交換して、、、

IMG_4527

 

最後に大脇先生のお話を聞いていたら…

な、な、な、な、なんと!!!

♪───O(≧∇≦)O────♪

サンタさんがきてくれました★★★★★★

(しかもプレゼントも持ってきてくれて…(๑˃̵ᴗ˂̵))

みんなが今年も一生懸命レッスン頑張ったからですね!

先生もサンタさんに会えて嬉しかったです!

 

さてさて、そんな楽しかったクリスマスコンサートですが、

ここで突然ですが…

ベストドレッサー賞の発表でーーーす \(//∇//)\

あまりにも衣装が素敵で、先生たちが独断で選んじゃいました!

まずは…

ジャカジャカジャカジャカジャカジャカ….

ジャンっ!!!!!!

 

★サプライズで賞★

栗原叶くん!!!!

IMG_3695

七面鳥とゆー斬新な被り物 (≧∀≦)

そして叶くんに似合っている!!!

サプライズでしかないですねw

次は…

ジャカジャカジャカジャカジャカジャカ….

ジャンっ!!!!!!

 

★プリンセスで賞★

シルボザ真愛ちゃん!!!

IMG_3689

これはディズニーのあるプリンセスなんですが…

そう。

白雪姫です♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

「いつか王子様が」を演奏してくれ、曲目とぴったり!

可愛い可愛い白雪姫が演奏してくれました!

そして最後は…

ジャカジャカジャカジャカジャカジャカ….

ジャンっ!!!!!!

 

★かわいかったで賞★

金雅凛ちゃん!!!

IMG_3686

もうこれは会場にいらっしゃったみーーーんなが思ったことだと思います。

….か、かわいい(//∇//)

はじめて習ったピアノを入会してたった2ヶ月弱で1人で演奏してくれました!

ほーーーんとかわいい。

これは満場一致のかわいかったで賞です!

 

来年のクリスマスコンサートでは、どんな可愛い、カッコいい、サプライズ(?)な衣装で、みんな登場してくれるのかな???

その前に夏の発表会もありますね!

思い思いのおしゃれをして、本番に臨んでくださいね!

今年も大変お世話になりました。

ありがとうございます。

では、良いお年をお迎え下さい!

 

日比麻琴

秋から冬へ

すっかり寒くなり、街はクリスマスムードですね☆

 

 

少し前のお話になりますが、

お教室では10月に大人のためのサロンコンサートが無事終了致しました。

今年は、青山のオシャレなジャズバーでの開催♪

この一年の間に準備された思い思いの曲を披露して下さいました。

皆さまお忙しい中での練習、本当に大変だったと思います。

心にしみ入りました。。

演奏後は和やかな交流会で、来年の再会を楽しみに解散となりました。

 

 

人前での演奏は、普段の練習やレッスンとは違い緊張しますが、

仕上げることを意識して深く学べるので、大人の方だけでなく、お子様にとっても

とても大切な機会ですね。

 

 

秋から冬にかけて、たくさんコンサートを聴きに出かけています。

先日は、4年ぶりに来日したピアニスト キーシンのリサイタルに行ってきました。

 

♪大満足♪

 

歌心にあふれ繊細にしてダイナミック。

一音一音研ぎ澄まされていながら全体の流れが構築されています。

オーバーな表現や動作はなく、気持ちと音色が一体化しているようでした。

そして、おじぎの時の笑顔は、昔神童と呼ばれていた頃を思い出し癒されます(#^^#)

 

アンコール 1曲目にトロイメライ。

ハードなプログラムだったし、静かな曲でおやすみなさい、かしら…

鳴りやまない拍手の中、2曲目はキーシン作曲のタンゴ(タンゴ・ドゥ・デカフォニック)

12音技法によるタンゴ、そして最後に英雄ポロネーズ!

おやすみどころか、興奮冷めやらず帰路につきました。

 

ブログ11月㈪

 

さて、お教室今年最後のイベント クリスマス・コンサートに向けて

準備を進めています♪初めての企画もありますよ。

 

楽しい会となりますように

 

♪Naoko Sato ♪

暑中お見舞い申し上げます

こんにちは( ^ω^ )

IMG_7017

ピアノ講師の日比 麻琴(ひび まこと)です。
この度、2018年4月からドルチェミュージックスクールにて勤務する事となりました♪
4月まではピアニストとして活動しており、
先生としての指導経験は数えるほどしかない新米講師ですが、
生徒の皆様と一緒に頑張って勉強して精進して参ります。

 

生徒様、保護者様、大脇先生、事務局長、先生方、
何卒宜しくお願い致します。

 

(お写真は6月2日の大脇教室発表会の控え室にて、中澤先生と粟田先生との一枚)
IMG_8326

 

さて、6月に大脇教室の発表会、7月に土橋教室の発表会が終わりました╰(*´︶`*)╯♡

 

はじめてのドルチェミュージックスクールの発表会で、
素敵にドレスアップした姿での緊張感あるソロ演奏や、
曲に合わせて工夫を凝らしたこれまた素敵にアレンジした姿での楽しい連弾、
そして中々生徒様全員で取り組むことのできない合唱など、
盛りだくさんな楽しい発表会でした☆

 

IMG_9322
IMG_9553

 

 私講師として、そして元ピアニストとしては、
こんなにも音楽を精一杯楽しんで音楽に一生懸命取り組む姿や、
それを応援して下さる姿がたくさん見られたことが、
とても嬉しく感じました(/ _ ; )♡

 

発表会の選曲、発表会への取り組み方、発表会当日の出来など、
生徒様それぞれの思いと保護者様それぞれの思いがあったと思います。

 

その思いを謙虚に受け止めて、音楽と向き合っていってほしいですね♪

 

image1

 

お教室の七夕もすっかり片付いてしまい、また通常レッスンに戻っていますが…

 

 な、に、よ、り、も!!!!!!

 

あっっっっっっっっっっっっっつい!!!!!!!

 

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

溶けて、焦げて、灰になってしまう…(._.)

 

お外を歩くのは、先生の限界は5分ですね。

 

そんな時はお外に出ずにクーラーが効いたお部屋で、ちゃーーーんとピアノの練習しましょうね♡♡♡笑

 

というのは冗談で、こまめに水分をとってよく食べて熱中症には十分に気をつけて、この暑い夏を乗り切って、楽しい充実した夏休みにして下さい♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

大脇教室のクリスマス♫

こんにちは♫ 朴(ぱく)先生です(^^)
 
名前から「あれ?外人の先生?」と思ってる方、たくさんいらっしゃるのでは・・・
特に教室のホームページをご覧になられて体験レッスンをお申し込みされる方には
コミュニケーションが不安に思える方もいらっしゃると思いますが・・・
 
安心していらして下さい♫ 
 
日本での生活は今年で11年目となりました。
実は、11年の間、母国語である韓国語を使う機会がほとんどなく、
母国語の方がむしろ下手なってしまったのです・・・!
やはり言語も、技術も、使わなくなったところからどんどん忘れてしまわれるのですね。
ということで、ピアノの練習も日々重ねていくことが上達へ繋がります。
一回一回、実のあるレッスン時間にすることを、常に心がけしております。
今年もたくさんの生徒さまにお会いできることを楽しみにお待ちしております♫
 
さて、ご挨拶が遅れましたが、皆様、
 
☆ 明けましておめでとうございます ★
★ 今年も、よろしくお願い致します ☆
 
連休の間はゆっくりお過ごしできましたか?
クリスマスから年末辺りはイベントやコンサートが続いて、
音楽家にとっては一番忙しい時期かもしれません。
 
当スクールの小さいピアニストたちも、最後のクリスマスコンサートに向けて、頑張って練習の日々を重ねてきました。クリスマスコンサートは、参加者様やご来場の方々、そして先生方、本当にみんなで作り上げる会にして、たくさん盛り上がりましたね。
 
ビンゴ大会や、プレゼント交換、サンタさんからのプレゼント(びっくり!)など、「良くがばりました!」と、ご褒美とみんなに喜んでもらいたいとの一心で、たくさんのイベントを用意しました。皆さん楽しんで頂けましたでしょうか♫
 
アットホームな雰囲気の中で行われた会でしたけれど、皆さん演奏の方はとてもとてもしっかり弾けていましたね。全員が9月の発表会の時より、一段と磨かれた素敵な演奏でした。先生たちはしっかりと舞台袖からみなさんの頼もしい後ろ姿を見届けていました!よく頑張りましたね。
 
では、ここで今回のクリスマスの様子を少しだけお伺いしてみましょう♫
 
IMG_8318
 
受付は小6のSくんと小5のKちゃんがやってくれました。とてもしっかりしているお2人です。ありがとう!
 
IMG_8319
 
なんと!ピアノ弾きのルドルフさん!とても格好いい演奏でした。
 
IMG_8325
 
みなさんとてもステキな格好でしたね。
誠に勝手ながら、イベントには欠かせない、
ベストドレッサーを選んでみました(*´ ▽ `*) 可愛い!
次のクリスマス会も楽しみですね。
そ し て ・・・
IMG_8320
ビンゴ大会の始まりです★
IMG_8324
そ し て ・・・H先生の演奏に合わせて♫ プレゼント交換タイム♫
IMG_8322
最後に・・・サンタさんからのプレゼントがありました(!)
IMG_8323
皆様のおかげで、とてもとても楽しい会となりましました( **´ ▽ `** )
思わぬ怪我や、インフルエンザなどで止むを得ず参加できなかった生徒さま、
コンサートに向けての努力して来たこと、悔しい思い、先生たちもよくわかります。
とても残念でしたが、次に向けて、一緒に頑張りましょうね!
では、2018年も宜しくお願い致します。
うんへ