このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。
ガンバレ!受験生☆

風邪やインフルエンザが流行っていますが(そろそろ花粉も…)、

皆さまお元気にお過ごしでいらっしゃいますか。

 

受験シーズン、

ご本人そしてご家族は、体調管理やサポートお疲れさまです!

 

ここまで頑張ってきたのですから、

実力を出し切って、ゴールの日を迎えたいですね。

 

 

ご健闘を心よりお祈りしています!!

 

 

 

最近は、中学受験に向けて塾に通われる小学生も多いです。

2月は、塾が新学年のカリキュラムに入る時期で、

慣れるまでは大変ですね。

 

 

通塾で学年が上がるごとに増える曜日、宿題…

少し追い詰められていくように見える時もあり、

かわいそうに感じますが、

 

ガンバった先に見える景色、そこにいる自分を想像して

乗り越えていって下さいね☆彡

 

 

 

お勉強が大変になっていくにつれ、

習い事を整理しなくてはならない時期もやってきます。

ピアノの上達には、やはり自宅での練習が必要ですので、

残念ながら続けるのは難しい ということにもなります。

 

 

導入~基礎時期を経て、いよいよこれから

ピアノの世界観が広がる♪

なのに~( ;∀;)

そんな時は先生も とてもとても残念です。

 

でも、以前のブログにも書きましたが

それぞれの『今しかできないこと』を応援しています。

 

 

そう、

受験に限らず、集中してピアノのレッスンに通える時期は、

意外と短いのかもしれないです。

できる時に、読譜力をつけて ある程度曲をこなしていれば、

たとえ中断しても またピアノを弾きたい気持ちになった時に

抵抗が少なく始められると思います。

 

ジャンルにとらわれず、音楽を聴いて演奏もできたら

より豊かで楽しい人生ですよね!

 

 

かく言う私も

あ~ あの時もっと頑張っておけば良かった、こうしておけば良かった…

なんて いっぱいあります。

だからこそ伝えたいのだと思いますが。

 

 

「あきらめたらダメなのよ」 

 

今でも そう助言してくださる恩師の言葉ですが、

たしかに弾けない(できない)、とあきらめてしまえば

そこで終わりですよね。

 

どんなことでも やはり努力に勝るものはないと思います。

 

自分で楽譜を読み イメージして弾ける力をつけてもらいたい。

なにより

ピアノを弾くことが好き♡楽しいが続いてほしい。

 

そんな願いを込めて、日々レッスンしています。

 

image001

さて

2020 いよいよ東京オリンピック開幕まで半年を切りました!

 

 

その前に、

大脇教室の発表会は6月、土橋教室は7月

準備が始まっていますよ。

オリンピックにちなんだ企画も進行中です♪

☆ お楽しみに ☆

image002

(余談ですが…ミュージカルも好きです♪)

 

♪Naoko Sato ♪