このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

2019年 第12回 大脇ピアノ教室発表会 前半

紫陽花が日増しに色を深め、雨音を楽しむ季節、

今年もドルチェ・ピアノコンサート開催の日がやってまいりました。

本日は、お忙しい中、第12回大脇ピアノ教室発表会にご来場いただき、

誠にありがとうございます。

 

令和という新しい時代を迎え、来年にはいよいよ東京オリンピック2020が開催されます。世間は明るく生き生きとしたエネルギーに満ち溢れております。

私自身も、娘が高校を卒業し一つの節目を迎え、自身を取り巻く環境が徐々に変化しており、確実に時代は移り変わっていることを実感しております。

本日、娘と演奏させていただきます連弾曲は、そんないろいろな思いを込めての編曲となっております。お楽しみいただけましたら幸いです。

 

生徒の皆様、今日は、ご自分の演奏曲への気持ちをピアノの音色に乗せて、会場の皆様の心に届くよう、精一杯演奏してください。

緊張しているのは、みんな同じ。ご自分だけではありません。

先生方やご家族の皆さんもしっかり見守ってくれていますので、

どうぞ安心して、ステージを楽しんでくださいね。

 

さあ、本日はどのようなコンサートになりますでしょうか!

ごゆっくりお楽しみください。

 

 

最後になりましたが、開催にあたり後援いただきました山野楽器様はじめ発表会スタッフの皆様には心より感謝申し上げます。

 

 

ドルチェミュージックスクール

代表 大脇葉子