このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。
新学期

皆さま、こんにちは。

新学期ですね!!
それぞれに充実した夏を過ごされたことと思います。

写真は中学生のお二人、夏休み最終週のレッスン室です。
日焼けの具合からも充実ぶりが伝わります。

昨年の10周年記念コンサートでは、連弾で
「名探偵コナン」を一緒に演奏しました。

お一人の生徒さんと連弾の曲やパートのお話をしている際に、

「誘いたい友達がいます」と、
お声をかけてくれたことがきっかけで、
『ピアノに興味があるので、きちんと習ってみたい』と、
お教室にご入会後発表会に参加して下さいました。
(今回写真を撮った後に気づきましたが、並び方が発表会の時と同じです(^^♪)

学校の部活でも、ペアを組んでいます♪
部活後、前後のレッスン時間でいらっしゃいますが、
それぞれのレッスン中に学校の様子を聞かせて頂くと、

「○〇君が試合頑張ってくれたから」「☆☆君がこうしてくれて」と

お互い常に相手へのやさしさや思いやりを持った言葉が返ってきて、
清々しく温かい気持ちになります。

「じゃぁ、明日ね!」
と挨拶してレッスンを交代する姿、微笑ましいです。

学校の合唱曲の伴奏や、好きなバンドの曲の練習を頑張っています。
部活にお勉強、ますます大変だと思いますが、
ピアノの演奏が、忙しい毎日の癒しや息抜き、活力になってくれたら…
と願っています。

☆下の写真は、東京花火大祭で。
米津玄師の「Lemon」やマーラーの交響曲「復活」に合わせて

花火が打ち上がり、音楽と花火の融合が素晴らしかったです。
夏の思い出となりました。

さて、お教室では秋の大人のサロンコンサートに向け、準備を進めています♪
夏のお疲れがでる頃かと思います。
皆さまお身体大切にお過ごし下さい。

♪  Naoko  Sato  ♪

花火㈰ 花火㈪

ピアノテクニックその①

こんにちは˚✧₊⁎火曜日担当のぱく先生です✌

今回の話題はピアノテクニック!

 

初中級〜レベルの曲になると、どんどん曲全体で音域が広がりますよね。手のおく場所が決められたポジションにおさまらず、あっちこっち腕や手を移動させなければなりません。

 

簡単な譜面もって説明しますね

 

[譜例]

image2

 

 

左手の3拍目のGの音を最後に次の小節の低いCの音になりますが、ポイントは3拍目のGを弾いた後の動きです。

 

[画像]

IMG_4215

 

 

[画像]を見ると弾いた後の手の動きが違います。

左➡︎弾いた後垂直に離している

右➡︎弾いた後左側に向けて離している

 

 

[譜面]をみると幸いこの曲は4拍目に休符が入っていて手を移動させる時間がもうけられています。それでも次の1拍目の低いCの音をぴったり1拍目(一瞬のズレもなく)で弾くためにはGから指を離すとき左方向へ飛ばす→「Cキーに着地させる」必要があるのです。イメージはGを弾いた後、離れる瞬間からCの音のところから糸で引っ張られるー様な感じかな・・・(言葉で説明すると難しいですね笑)

 

 

もちろん、休符なく、離れた音に飛ばさなければならない曲も沢山あります!極端には1拍の中で何度も飛ばす場合もあります。ポイントは、「鍵盤から離すとき次の鍵盤に向けて足踏み→飛ばす→飛ばす先の音で着地」の連続のこと。そして離れた場所に飛ばす場合に限らず、流れる音楽にするためには常に次の音、次のフレーズを考えて手や腕を動かすこと!

 

 

では難しい話はこれくらいにして・・・

 

 

IMG_4155

 

 

レッスンでお会いしましょう

手先を使うことは…

皆さん、こんにちは(^^)

中澤です!

 

楽しかったお盆休みも終わり、今週からレッスンが始まっていますね(*^^*)

 

まだまだ残暑が続き台風が多く発生している場所もあるようで…

気をつけてレッスンに来てくださいね!!

 

講師一同、心よりお待ちしています(^.^)

 

 

 

さて、先日生徒さんのピティナコンクール予選のため某ホールへ行ってきました!

小学校低学年で感情をピアノにのせ、課題曲を自分のものにして演奏している姿を見ると感心と感動が止まりませんね!!

 

 

私の生徒さんも、練習の成果をばっちりと発揮していて安心しました☆☆☆

 

そしてコンクールを無事終えた2週間後のレッスンでは、

宿題をいつも以上に熱心に見てきた様子!!(*^^*)

 

他のお友だちの演奏を聴いて刺激を受け、

審査員から受けた評価もさっそく課題にしておうちで練習…。

 

ピアノに打ちこむ姿に頼もしさを感じました。。。(^.^)

 

 

嬉しさも緊張も悔しさも、夏の思い出として心に残してほしい…と願っています!

 

そしてまたピアノに向かって一心に取り組んでほしいと思います!

一緒に頑張っていきましょう(^.^)

 

 

 

 

 

ところで、生徒さんからさりげなくいただく可愛らしい手紙や贈り物…

 

もちろんすべて大切にしていて、レッスンへの活力にも繋がっています(*^^*)

 

ご自宅でもピアノの事や先生の事を思い出してくれるお気持ちが

とても嬉しいです。ありがとう!!!☆

 

 

①

②

③

 

 

 

 

↑みんなとても丁寧、そして手先が器用で驚きますね〜!

 

 

 

 

生徒さんがこのように絵やことば、創作物などで自分の想いを伝えることができるのは、

日頃のお絵かきや折り紙、積み木や文字を書く練習、そしてピアノの練習で指先をよく動かしているからでしょうか(^.^)

 

 

 

 

「手は第二の脳である」という言葉を聞いたことがありますね。

ピアノ指導法のテキストや本にもよく出てくる言葉です!

 

 

手先にはたくさん感覚神経が集まっていて、1本ずつ複雑に動かすと、

その刺激が脳の多くの部分に伝わり知能を高めます!

 

また、手を使うことで心が落ち着くとも言われているそうです☆

 

 

 

 

手先を使って楽しむことは…脳を使い、心を使うこと(*^^*)

 

 

ピアノレッスンは生徒さんの成長や脳の発達を支えていく

かけがえのない時間です☆

1回1回を大切にしていきましょう!

 

中澤杏沙

楽器博物館

こんにちは( ^ω^ )

 

夏休みも残り少なくなってきましたね。

楽しく一生懸命、遊びに勉強にピアノに色々取り組んでいますか?

 

先生は小中学生の時は、いつも鈴虫の鳴き声が聞こえると、夏休みも終わりだー((((;゚Д゚)))))))って宿題を焦っていました。笑

 

 

①

 

 

少し前に静岡県浜松市にある楽器博物館に数年ぶりに行って参りました。

 

先生が高校生の時に修学旅行としてクラスで行った場所の1つで、その高校生ぶりです。

 

(実は、お教室のA先生は先生の高校の先輩でいらっしゃるため、A先生も行ったことあるはずですので気になる方は聞いてみて下さい☆)

 

 

②

 

 

東京から新幹線のぞみにのり浜松駅で降りて駅すぐの所に楽器博物館がありますが、浜松は音楽の街ということをご存知ですか?
ピアノメーカーであるヤマハもカワイも、浜松に本社があります♪
それもあってか、3年に1度開催される浜松国際ピアノコンクールという、世界的ピアニストへの登竜門的な立ち位置にある世界中から若きピアニストが集まるコンクールも、浜松駅すぐのアクトシティ浜松にて開催されます。
この浜松国際ピアノコンクールで入賞すると、な〜ぜ〜か〜、数年後にショパン国際ピアノコンクールで優勝したりと、どんどん飛躍してタイトルを皆様とっていきます。
先生は出場したことはありませんが、はじめて見学にしに行ったのは先生が中学1年生の時です。
あの時は、素晴らしすぎて訳がわからなく、とにかく混乱したということだけ覚えてます(´⊙ω⊙`)笑
そして今年は、なんと、浜松国際ピアノコンクールが開催される年なんです。
2018年11月に数日間に渡り、素晴らしい若きピアニスト達が浜松に集まりますので、ご興味がある方はぜひ訪れてみて下さいね(๑˃̵ᴗ˂̵)
③

さてさて、話がそれてしまいましたが、楽器博物館。

 

世界中の様々楽器がたくさんあり、鍵盤楽器も本当にたくさんの種類が展示してあります。

 

 

 

④
このプレイエル(ショパンが愛したピアノですよ)というフランスのメーカーのピアノ。

とっても変わっていて2台ピアノ専用のピアノで、反対側にまた鍵盤がもう一つあるんです。

先生はこのプレイエルのピアノが、一番魅力を感じました♪

 

一概にピアノ、鍵盤楽器といっても、全くそれぞれ違う音がして、そして弾き手によっても違う音がして、それが生音の良さなんだなと改めて思いました。

 

なぜ自動ピアノ演奏ではなく、ピアニストという職業があるのか。

自動ピアノ演奏の方が、何回聴いても絶対に間違えないし正確なのに、なぜ間違えてしまうかもしれないピアニストがいるのか。

生音の素晴らしさ。

 

とっても先生は難しいこと言ってるようですが、少し自分で考えてみて下さい。

 

きっと日々のレッスンで、何かが変わると思います(^^)

 

楽器博物館、気になる方はぜひ足を運んでみて下さいね╰(*´)`*)╯♡

 

日比麻琴

先生のバカンス

こんにちは!土曜日担当、粟田です。

 

毎日ほんとうに暑いですね(;;)

 

先生の夏休みは最高気温で日本一、ニを争う岐阜県多治見市で過ごしてきました。

 

お昼の11時の時点で、駅の温度計は37.1度、、、

 

暑いしか言葉がでません(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

 

そして、皆さんにちょっとした報告があります。

 

実は、私の父親は神社の宮司をしておりまして、

 

大脇先生から、みなさんの思いの詰まった七夕の短冊をお預かりしました。

 

一ヶ月前にお教室に飾ってあった短冊飾り。

 

写真1

 

一つ一つに思いが込められていて、読んでいる私も心があたたかくなりました。

 

ピアニストになりたい、かっこよく弾けるようになりたい、

 

泳げるようになりたい、テストで良い点とりたい、家族が健康でいますように、

 

お友達と仲良くしたい、

 

上にあげたらきりがありませんが、

 

みなさんの思いが届くように

 

大切に、大切に、奉納してきました。

 

良いことも、悪いことも神さまはちゃーんとみています。

 

少しの努力を積み重ねて、夢を一緒に叶えていきましょう!

 

 

 

 

さて、先生は実家に帰省をしていたのですが、

 

今回の帰省メインの一つは、、

 

私の恩師の公開レッスンです!!!

 

写真2

 

聴講生として朝11時から18時頃までみっちり。

 

指導法をしっかりと学んできましたよ☆

 

最新の奏法を教えてもらい、早くピアノで実践したくてうずうずしています(๑・̑◡・̑๑)!

 

恩師から受け継いだものをちゃーーーーんと身につけて、皆さんにビシバシ(!?)指導していきますので、覚悟していてくださいね♡

 

 

 

 

そして多治見が暑すぎるので、

 

諏訪湖と軽井沢に避暑しに行きました。

 

写真3

 

初軽井沢!!!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 

台風が去った後だったので、空気が澄んでおり、

 

青々と茂った夏山、太陽の光でキラキラと光る滝や川、

 

ラッキーなことに東京では中々見られない天の川が空一面に見えました(≧∇≦)

 

流れ星も何個かキラリ☆

 

テニスをしたり、ラウンジでピアノ演奏を聴いたり、池の見える素敵なスポットで晩酌したり、

 

アウトレットや旧軽井沢の街中観光、美味しいものをたくさん食べて、胸いっぱい、お腹いっぱいの旅行でした!

 

写真4 写真5

 

 

 

(…軽く2,3キロ太った気がする、、、_:(´ཀ`」∠):)

 

 

帰ってきてからは、日本で大活躍中のバイオリン奏者のレッスンを見学させて頂きました。

 

 

3畳ぐらいのお部屋で、目の前で弾いてくださったので、

 

体の使い方、指先や手全体の筋肉、腕や骨の動きまで、

 

細かなところをじっくり見させてもらいました(笑)

 

はたからみたらただの不審者ですね、、、(笑)

 

 

バイオリンの優雅な音色と、ピアノに比べて小さな楽器にも関わらず、

 

迫力のある演奏で、思わず涙ぐみました。。。。言葉がでてこなかった、、、、

 

弦楽器の音が大好きなので、バイオリン習ってみたいなーーーーと思いました。

 

 

 

 

 

帰省をして、のんびりするつもりが、

 

お墓参りしたり、地元の親友たちと遊んだり、

 

教え子にレッスンしに行ったり、お買い物したり、

 

帰省した時にしかできないことを沢山して、

 

有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

またエネルギーをチャージしたので、

 

暑さに負けず、気合いを入れてレッスンしていこうと思います!

 

 

みなさんはどのような夏休みを過ごしましたか?

 

レッスンで沢山きかせてくださいね☆

 

 

F.A

 

 

 

時よとまれ …

楽しい夏休み、早いもので残り半分ですね。

幸せな時間を過ごしている時、このまま続けば
いいのに〜って思うことがあります。

逆に、早く過ぎればいいのに…って思う時もありますね。
お勉強や宿題が終わらない時、部活の練習がキビシイ時、
緊張する場面(発表会もそうでしょうか?)、
体調が悪い時…。

できれば、楽しくて嬉しいことばかり続けば
一番いいのですが、残念ながらそうはいきません
(・_・;)

でも、大変ことがあるからこそ楽しく嬉しい時間を
そう思えるんでしょうね!
努力したことは、必ず自分のためになるので、
精一杯頑張って思いっきり楽しむ。
そんな気持ちで、残りの夏休みも過ごしましょう♪


☆写真は、パリのオルセー美術館の時計です。
昔、駅舎だった建物を利用しています。
モネ・ルノアール・ドガ等、印象派の絵がたくさん展示されていて
素敵です。

この絵の中では、どんな曲が流れていたのでしょうか。
そんなことを考えながら…
まさに、「時よとまれ♪」の幸せな時間でした(*^^*)

♪N.S
DSC_3910 DSC_3927

先生のおはなし

こんにちは♫

火曜日を担当しているP先生です!

 

 

ドルチェの先生たちも夏休みの週・・・( ´ ▽` )♫

ここは夏のバカンスシーズンですね!

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

先生は夏が好きなので、

まだまだこの暑さ続いてほしいですが、

台風が過ぎていった後のこの頃は、

なんだかお空が秋っぽくなってきましたね。

 

 

今年の夏は猛暑や熱帯夜が続いていて、

熱中症の人がたくさんいたみたいですね。

幸い大きな体調崩れや怪我をすることなく、

みなさん毎週のレッスンに欠かさず来てくれました。

ありがとう!!

 

 

さて、今回のドルチェ日記ですが、

「先生のところの○○○さんに会いたい!」との声がたくさんありましたので、正式に紹介したいと思います。

 

その噂の○○○さんとは・・・

 

実は・・・

 

「うさぎさん」です!

 

①

今年4月生まれのチョコくんですᕱ⑅ᕱ(かわいい…)

 

②

↑出会った頃はこんなに小さかったチョコくんですが、

 

 

③

↑たった2ヶ月でこんなに!大きくなりました!

 

 

性格はとてもやんちゃ(いたずら好きそうな顔してますね)で、甘えん坊

 

 

④

↑チョコくんの頭の中は・・・「おやつ」

 

 

⑤

↑うさぎと言えば、ニンジン!

 

 

⑥

↑抱っこ許してくれました。

 

 

ピアノの練習をしていると隅っこに逃げてしまう・・・

うさぎさんはとても弱い生き物なので、

大きな音は怖がらせてしまうみたいです。

 

 

でも最近は速い曲に合わせて走り回ったり、

静かな曲のときはくつろいでくれたりして、

ピアノの音を楽しんでいる様子で安心です。

よかったよかった( ´ ▽` )♫

 

 

夏に弱いうさぎさんですが、

水分をたくさんとって頑張っています。

*゜(\ (\
c(⌒(_´・×・`)_

 

 

みんなも水分の補給はこまめにとること!

ピアノの練習もこまめに(?)すること!

 

 

では夏の最後、思いっきり楽しんで、

またお会いしましょう。

良いバカンスを!

 

 

★P

 

みんなの夏休み

こんにちは!
猛暑が続いていますが、皆さん元気に過ごしていますか?水分をたくさん取り、熱中症には気をつけましょうね!

発表会もテスト勉強も終え夏休みを迎えた生徒さん達は、みんな楽しそうにレッスン室へ入ってきますヽ(´▽`)

旅行に行きました!キャンプに行った!
学校行事の林間学校に行ったよ〜!
夏期講習、毎日頑張っています!
など…生徒さんの夏休みのお話も楽しみにしながら、私もレッスンに来ています。

そして夏休みは、ピアノ練習をする時間が取れる大切な期間でもあるので、ぜひ毎日練習して上達し、秋を迎えてくださいね!

 

さて、私も先日、日帰りで鎌倉へ行ってきました★
海と山に囲まれている鎌倉が好きで時間を見つけて行っています。

写真はほんの一部です…★

小町通りでパンケーキ↓
(フワフワで美味しかった…!)

dol_pancake

 

「竹の庭」とも呼ばれている報国寺↓

竹林と庭園が美しく、うぐいすも鳴いていました。
(先日観たピアノ調律師の映画「羊と鋼の森」も思い出しました…!)

dol_diary_tik

 

image3

 

dol_diary_ji2

 

たくさんの自然に触れ四季を感じ、ぜひピアノ表現にも活かしていきましょうね(^_^)

A.N

暑中お見舞い申し上げます

こんにちは( ^ω^ )

IMG_7017

ピアノ講師の日比 麻琴(ひび まこと)です。
この度、2018年4月からドルチェミュージックスクールにて勤務する事となりました♪
4月まではピアニストとして活動しており、
先生としての指導経験は数えるほどしかない新米講師ですが、
生徒の皆様と一緒に頑張って勉強して精進して参ります。

 

生徒様、保護者様、大脇先生、事務局長、先生方、
何卒宜しくお願い致します。

 

(お写真は6月2日の大脇教室発表会の控え室にて、中澤先生と粟田先生との一枚)
IMG_8326

 

さて、6月に大脇教室の発表会、7月に土橋教室の発表会が終わりました╰(*´︶`*)╯♡

 

はじめてのドルチェミュージックスクールの発表会で、
素敵にドレスアップした姿での緊張感あるソロ演奏や、
曲に合わせて工夫を凝らしたこれまた素敵にアレンジした姿での楽しい連弾、
そして中々生徒様全員で取り組むことのできない合唱など、
盛りだくさんな楽しい発表会でした☆

 

IMG_9322
IMG_9553

 

 私講師として、そして元ピアニストとしては、
こんなにも音楽を精一杯楽しんで音楽に一生懸命取り組む姿や、
それを応援して下さる姿がたくさん見られたことが、
とても嬉しく感じました(/ _ ; )♡

 

発表会の選曲、発表会への取り組み方、発表会当日の出来など、
生徒様それぞれの思いと保護者様それぞれの思いがあったと思います。

 

その思いを謙虚に受け止めて、音楽と向き合っていってほしいですね♪

 

image1

 

お教室の七夕もすっかり片付いてしまい、また通常レッスンに戻っていますが…

 

 な、に、よ、り、も!!!!!!

 

あっっっっっっっっっっっっっつい!!!!!!!

 

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

溶けて、焦げて、灰になってしまう…(._.)

 

お外を歩くのは、先生の限界は5分ですね。

 

そんな時はお外に出ずにクーラーが効いたお部屋で、ちゃーーーんとピアノの練習しましょうね♡♡♡笑

 

というのは冗談で、こまめに水分をとってよく食べて熱中症には十分に気をつけて、この暑い夏を乗り切って、楽しい充実した夏休みにして下さい♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

大脇教室のクリスマス♫

こんにちは♫ 朴(ぱく)先生です(^^)
 
名前から「あれ?外人の先生?」と思ってる方、たくさんいらっしゃるのでは・・・
特に教室のホームページをご覧になられて体験レッスンをお申し込みされる方には
コミュニケーションが不安に思える方もいらっしゃると思いますが・・・
 
安心していらして下さい♫ 
 
日本での生活は今年で11年目となりました。
実は、11年の間、母国語である韓国語を使う機会がほとんどなく、
母国語の方がむしろ下手なってしまったのです・・・!
やはり言語も、技術も、使わなくなったところからどんどん忘れてしまわれるのですね。
ということで、ピアノの練習も日々重ねていくことが上達へ繋がります。
一回一回、実のあるレッスン時間にすることを、常に心がけしております。
今年もたくさんの生徒さまにお会いできることを楽しみにお待ちしております♫
 
さて、ご挨拶が遅れましたが、皆様、
 
☆ 明けましておめでとうございます ★
★ 今年も、よろしくお願い致します ☆
 
連休の間はゆっくりお過ごしできましたか?
クリスマスから年末辺りはイベントやコンサートが続いて、
音楽家にとっては一番忙しい時期かもしれません。
 
当スクールの小さいピアニストたちも、最後のクリスマスコンサートに向けて、頑張って練習の日々を重ねてきました。クリスマスコンサートは、参加者様やご来場の方々、そして先生方、本当にみんなで作り上げる会にして、たくさん盛り上がりましたね。
 
ビンゴ大会や、プレゼント交換、サンタさんからのプレゼント(びっくり!)など、「良くがばりました!」と、ご褒美とみんなに喜んでもらいたいとの一心で、たくさんのイベントを用意しました。皆さん楽しんで頂けましたでしょうか♫
 
アットホームな雰囲気の中で行われた会でしたけれど、皆さん演奏の方はとてもとてもしっかり弾けていましたね。全員が9月の発表会の時より、一段と磨かれた素敵な演奏でした。先生たちはしっかりと舞台袖からみなさんの頼もしい後ろ姿を見届けていました!よく頑張りましたね。
 
では、ここで今回のクリスマスの様子を少しだけお伺いしてみましょう♫
 
IMG_8318
 
受付は小6のSくんと小5のKちゃんがやってくれました。とてもしっかりしているお2人です。ありがとう!
 
IMG_8319
 
なんと!ピアノ弾きのルドルフさん!とても格好いい演奏でした。
 
IMG_8325
 
みなさんとてもステキな格好でしたね。
誠に勝手ながら、イベントには欠かせない、
ベストドレッサーを選んでみました(*´ ▽ `*) 可愛い!
次のクリスマス会も楽しみですね。
そ し て ・・・
IMG_8320
ビンゴ大会の始まりです★
IMG_8324
そ し て ・・・H先生の演奏に合わせて♫ プレゼント交換タイム♫
IMG_8322
最後に・・・サンタさんからのプレゼントがありました(!)
IMG_8323
皆様のおかげで、とてもとても楽しい会となりましました( **´ ▽ `** )
思わぬ怪我や、インフルエンザなどで止むを得ず参加できなかった生徒さま、
コンサートに向けての努力して来たこと、悔しい思い、先生たちもよくわかります。
とても残念でしたが、次に向けて、一緒に頑張りましょうね!
では、2018年も宜しくお願い致します。
うんへ